2007-11-26

次期K10Dに求めるもの


PENTAX K10D SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 D

そろそろ次期機種の噂がちらほら出てきているようですが。
個人的に求めるものを、書いてみようと思います。

1.シャッターユニットの改善
決して心地いいとは言えないシャッターの音(金属がこすれるような音)の改善。当然のことながら、ブラックアウト時間の短縮もお願いしたい。

2.AFスピードの改善。
SAFOX VIIIIの搭載?AFポイントは無理に多くしなくていいので、やはりスピードと正確さを実現してほしいです。

3.ライブビュー
ある意味ついていて当然的な機能になってきているので。マクロ撮影には便利ですよね。ただやるならコンデジ的な使い勝手のよさを実現してほしいです。中途半端な実装なら、つかない方がましかも。バリアングル液晶までは求めません。ただし、液晶の品質は良いものを。

4.ピントの調節機能。
既に内部的には実装されているのでぜひとも表メニューに。修正データはレンズごとに保存できて、ズームレンズでは焦点距離ごとに複数設定できれば完璧です。

5.画像エンジンのブラッシュアップ。
決していい出来ではないとおもう、Prime。やはり、黄色が乗りすぎな絵作りはなんとかしてほしいところ。ダイナミックレンジを見た目拡張するような機能もぜひとも欲しいですね。

6.ハイダイナミックレンジと低ノイズ化
これはもうほとんど撮像素子に依存しますが・・・。

それと本体とは直接関係ないですが、PCのソフトにももう少し力を入れてほしいですね。
現像ソフトというよりは、本体の管理ソフトみたいな。撮影枚数や持ってるレンズを登録できたり、本体の色調整の設定とかをPC上で管理できたりとか。

0 件のコメント:

zenback