2008-01-30

新レンズ参考出品(ロードマップ更新)


PENTAX K10D・SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC,

PENTAX K10D・SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC,

PENTAX K10D・FA31mm F1.8AL Limited

ペンタックスがPIE2008にてsmc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM、smc PENTAX-DA★ 60-250mm F4 ED [IF] SDM、smc PENTAX-DA 17-70mm F4 AL [IF] SDMを参考出品すると発表しています。
今回の参考出品のレンズは結構引かれるものがありますね。60-250mmはもちろん55mF1.4も欲しいですし、17-70mmがSDMなのも朗報です。とくに17-70mmは通常DAなので、価格も比較的安めでしょうから、日常使えるSDMレンズとしてその存在は大きいでしょう。というか、これだけでももっと早く出せという感じです。60-250mmは夏頃ということで、使う機会が多そうな5月は過ぎてしまっているのが残念です。

2008-01-29

K20Dの画質について


PENTAX K10D・TAMRON SP90mm F2.8 Di Macro

K20Dのサンプルをみていて、イマイチ、購入!とまで決心できないでいます。
というのも、暗部の階調で顕著なのですが、グラデーションの境目がおおざっぱな感じがします。なんというかドットが大きいというか・・・。今ひとつうまく説明できないですが、K10とおんなじ階調でも模様が大きいので階調のだんだんがよけいに目立ってしまうような感じです。
そういえばSONYのα300は14.2Mらしいですね。これで画素数のアドバンテージもなくなってしまいそう。

K20Dが発表されました。答え合わせ。

噂通り、K20Dが発表されましたね。
早速この前の予想の答え合わせをしてみましょう。

■センサーサイズ:APS-C・1200MP [★★★]

APS-Cは合ってましたが画素数は噂通り1460万画素でした。

■予想価格:139,800円 [☆☆☆]
×
最初149,800円とかいたんですけどね。

■連射速度:5fps [★★☆]
×
シャッターユニットは基本は変わっていない模様。細部に若干のモディファイはしてあるそうですが、余り期待できないでしょう。

■動画機能:無し [☆☆☆]

動画ではないですが160万画素での21連射が実装されています。お父さんの後古野フォームチェック向けでしょうか?
160万画素で21連射なら、600万画素で10連射くらいの方がうれしいな。

■ライブビュー:有り(液晶モニタ)[★★☆]


ただし、期待していたコントラストAFはなし。まあ、マクロ撮影でMFがメインだから余り必要ないと言えばないですが、KISS X2に装備されていることを考えると・・・。

■高感度:ISO3200 [★★★]

拡張でISO6400まで使えるようです。でも下のサンプルを見るとノイズレベルはK200Dとかわらないような。
K20D サンプル
K200D サンプル

■AF:SAFOX IX [★★★]
×
非常に残念です。それしか今は言えません。

あんまり成績がよろしく無いですね。次回はもっとがんばろう。

話は変わりますが、レンズも一気に5本発表されました。でも期待の★60-250mmはなし。何だかな〜。しかもせっかくDA18-55mmF3.5-5.6AL IIがリニューアルされたのにSDMは無し。キットレンズのSDM化はK200Dを売るためには必須だと思うけどな。K200Dの方はKISS X2とガチンコになると勝ち目はなさそう。

2008-01-22

K20D発表間近

ついに今週の木曜日になりましたね。
PENTAXファンならとにかく待ち遠しい日々を過ごしていることでしょう。
いろいろ噂が流れているようですが、発表後のお楽しみとして、自分の予想をかいておきましょう。
どれくらい当たるかな。
ちなみに星の数は、すごいスペックで出た場合の、ユーザーの食いつき度(想像)

■センサーサイズ:APS-C・1200MP [★★★]
APS-Hの説も根強いですが、APS-Cが妥当なところでしょう。
APS-Hで出たときのユーザーの食いつき度は高いですが、実際のメリットは思ったほどなさそう。
ただ、α700と同じCOMSの場合は、かなり落胆しそう。ぜひ自社設計で。

■予想価格:139,800円 [☆☆☆]
K10Dよりは若干高めにしてくると予想。α700あたりとガチンコ勝負で。

■連射速度:5fps [★★☆]
上記の価格からすると最低これくらいは欲しいところ。ぜひとも現在のチープなシャッターユニットは改善して欲しい。

■動画機能:無し [☆☆☆]
これはないでしょう。一番の問題はAFと音かな。

■ライブビュー:有り(液晶モニタ)[★★☆]
ちまたではEVFとも言われてますが、これも現実的なところを考えると・・・
液晶モニタは有機ELだとうれしい。バリアングルは無しかな。

■高感度:ISO3200 [★★★]
2chでは中の人らしき人が桁が違うよ!とかいってますが、おそらく偽物でしょう。もしISO12800あったら、神機となるでしょう。

■AF:SAFOX IX [★★★]
みんな不満に思っています。対応しないのは、ユーザーの声が届いていないということでしょう。

おまけとして、カメラないでHDRIが手軽に作成できるといいな。

2008-01-15

川崎大師


PENTAX K10D FA31mm F1.8AL Limited

先週の日曜日に初めて川崎大師にいってきました。結構表参道に露天が出ていて楽しめますね。
地元でお昼をすませてから行ったのですが、現地でいろいろ食べた方がよかったな。
でも、入るのに40分くらいかかるので来年行くかは微妙ですね。

それはそうと、デジカメウォッチにペンタックスが珍しくティザー広告を出してますね。リンクをたどると1/24に新聞に全紙広告を出すというお知らせが、掲載されています。今回はプロモーションにもお金をかけて本気ですね。どうやら撮像素子はPENTAXの設計のようですし、期待は膨らみますよ。発売は3月くらいでしょうか。予約&予算の確保をしておかないと。

2008-01-06

あけましておめでとうございます


PENTAX K10D/SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC, /Aperture 1.5.6

今年も実家に帰ってゴロゴロしていただけの正月でした。天気はずっとよくて、日が暮れる直前の綺麗な青空が毎日見られてうれしかったです。



PENTAX K10D/FA31mm F1.8AL Limited/Aperture 1.5.6

庭に近所の猫がやってきたので、これはチャンスとばかりに写真を撮らせてもらいました。
鼻をぐずぐずさせて苦しそうでした。時々くしゃみもしてましたし、風邪を引いていたのでしょうか。せっかくの猫が、白飛びしちゃってます。もう少しハイライトが粘ってくれるといいのですが。
植木の写真はApertureでちょっと彩度と色をいじってあります。

zenback