2008-10-19

SIGMA 50-150mmF2.8 APO EX DC HSM PENTAX用を購入

Dualis
Dualis
PENTAX K20D・50-150mmF2.8 APO EX DC HSM・Aperture 2.1

同じSIGMAの70-200mmとさんざん迷って、結局こちらにしました。決め手はやっぱり重さですね。レンズで1.4Kgとなるとずっとホールドするには結構厳しいと思います。それと広角側の20mmの差も結構大きいかなと思います。逆に望遠側の50mmの差は18-200mmで試したところ、意外と小さいと感じました。望遠側が150mmだと、DA☆60-250mmが発売されたときの購入の言い訳(誰に?)にもなりますしね。あとはPENTAXの場合はしばらくはフルサイズのことを心配する必要もなさそうなのも選択理由の一つですね。
もちろん今の時点で60-250mmがでてたら、そっちを買ったと思います。ちょっと仕事が遅いですね。PENTAXさん。

写りはやはりSIGMAらしくピンがあったところはシャープで満足のいくものです。ただ今回のような、被写体が結構動くような物だと、ピントあわせが追いつかないですね。ピント自体の薄さも相まってじゃスピンの確率が結構低いです。この辺は次期K30Dこそ、改善してくれるはず。とにかく画素数のUPはもういいですから、低ノイズ化とダイナミックレンジの拡大、そしてシャッター回りの改善を最優先でお願いしますよ。個人的には防塵防滴はなくなってもいいです。

ちなみに被写体はDualis(デュアリス)というクラッシックユニットです。写真は2人しかいませんが3人のユニットです。同名の車が発売されたので知名度も上がってきたかな?

0 件のコメント:

zenback