2009-07-06

PENTAX K-7 バッテリグリップのバグ

バッテリグリップを付けている時だけのバグです。

1. SDM付きのレンズを付ける。純正でもサードパーティー製でもOK。
絞りは解放付近にセット。

2. 適当な被写体で撮影。

3. プレビューが出ているときにバッテリグリップの方のダイヤルで適当に拡大させる。

4. すぐに他の被写体でレリーズ。
ピントを合わせようとするタイミングで、絞りがかってに増えてしまいます。
ピントが合いにくいような被写体で試してみるといいです。ピント調整に迷った分だけ絞りが増えていきます。

バッテリグリップはK10Dのころから今イチ信頼が置けないところがありますね。完全なるバグなので早急に対応してほしいところです。

0 件のコメント:

zenback