2010-09-27

渡良瀬川の細いもの

渡良瀬川の河原で撮った細いものを集めてみました。なにか細い物って惹かれますね。
それはそうとK-5のAFが爆速になっているという情報がありますね。本当でしょうか?少なくともK-7からは相当な改善のようです。高感度も結構いいようですし、なんだか気になってきましたね。今回は予約はしてませんが買ってしまうかもしれません。
それと、気になるのがシャッターユニットまわり。今日ビックカメラでEOS 60Dを触ってきましたが、やはり、K-7とは相当な違いがあります。あらためて比べてみるとミラーショックがやはり60Dのほうが少ないですね。これだけでも手ぶれの確率がぐっと減るでしょう。ボディも小型化はあまり意識していないせいか、グリップも握りやすいですし適度な重さも手ぶれ軽減に役だっていそうです。
K-5では連射も秒7コマとアップしていますが、CANONのレベルまで少しでも近づいていると嬉しいです。
水面と木
PENTAX K-7・SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC・Aperture 3

小花が綺麗だったので
PENTAX K-7・DA 55mm F1.4 SDM・Aperture 3

線香花火のような
PENTAX K-7・DA 55mm F1.4 SDM・Aperture 3

草むら
PENTAX K-7・DA 55mm F1.4 SDM・Aperture 3

2010-09-26

渡良瀬川の水面

PENTAX K-7・SIGMA 50-150mm F2.8 APO EX DC HSM・Aperture 3


夏休みに規制した時の写真です。近くを渡良瀬川が流れているので、暇つぶしに撮影してきました。子供の頃は結構河原で遊んだもんですが、今は木や草が生え放題で水際に行くのも大変です。木の生えていないところは、公園に整備されているので、それはそれでいいんですけど、やはり冒険心とかを満たしてくれるのは、整備のされていない河原の方ですよね。といっても今の子はあんまり河原で遊んだりしないんですかね。暇なときはひとりで遊びに行ったりもしたもんですが。もうクワガタも捕れないのかな。

2010-09-23

吉祥寺 スパ吉でカルボナーラを食す

キムチの乗ったカルボナーラ
練馬のペンギンビレッジがリニューアルということで行ってきました。吉祥寺を通るので、スパ吉でランチを済ませてから行くことにしました。
前回はイチオシメニューのミートソースだったので、今回は他のものを選択。あまり多くないメニューのなかからカルボナーラを選択。珍しいことにキムチがトッピングでのっています。味の方はクリームというよりも、卵の風味がとても濃厚でとても美味しかったです。最初はキムチなしで卵と麺の味をしっかり味わいます。その後キムチを少しずつとりながら食べると味のバリエーションが楽しめておすすめです。意外とキムチって合うんですね。また食べてみたい味です。
ちなみに、ペンギンビレッジは去年行った時とほとんど違いがわかりませんでした。というか2回が封鎖されていて、海水魚が1回に移動していました。かえって狭くなって改悪な感じです。セールと言ってもなんかそんな雰囲気ではなかったですし・・・。ブログを見ると入口付近のADAコーナーを広くしたりと一応変更しているみたいですね。リニューアルというより配置換えって感じかな。
フロアーでぶらついていたら10%引きのチケットをくれたので、とりあえずADAの餌をかってきましたが、交通費で1,000円以上かかっているので、なんだかな〜という感じです。

スーパーブルーダイヤバルーンラミレジイの尾びれが伸びてきた

スーパーブルーダイヤバルーンラミレジイ
購入した時点で尾びれが切れていたスーパーバルーンゴールデンラミレジィですが、写真のようにだんだん伸びてきました。下部分はちょっと完全にはなおならなさそうですがそれ以外は、綺麗に元通りになりそうです。意外と早く伸びるもんですね。あと1ヶ月もすればほぼ元通りになりそうな勢いです。

2010-09-17

代わり映えしませんが実は新人です


実は夏休み前に急な酸欠になり、バルーンラミレジィの2匹とラミーノーズそして大量のアルジーライムシュリンプが他界しました。管理の未熟さが招いた惨事です。
写真の2匹はその後に新たに池尻大橋のH2で購入してきた個体です。
2匹ともいい状態で元気に過ごしています。ゴールデンバルーンラミレジィの方が体が小さいのですが、水槽の中では一番強く他の魚を追い回しています。
この前まではバルーンラミレジィの方が強かったのですが、その時によって力関係が変わるようですね。いったい何のタイミングで変わるのかは謎です。
そういえばそろそろK-7の後継機が出そうですね。撮像素子がサムスン製から変わるらしいので、画質には期待ですが、AFモジュールはSAFOX IV+と645Dと同じ。K-7はSAFOX VIIIだったので番号的にはひとつ上がって、通常ならメジャーアップデートな感じですが、なんだかポイントも11点と変わってないですし、645DのAFがすごい!という話も聞かないので、期待はできないですね。SAFOXとつく限り大幅な性能向上は無理な感じかな。今回はとりあえず様子見です。

2010-09-10

iOS 4.1のHDR撮影機能を試す

標準
HDR

iOS 4.1の新しい機能としてHDR撮影機能ができました。試してみたところなかなかいい感じです。HDRといっても違う露出で撮影したものを合成するというわけではないようです。→間違いでした。3枚くらいの画像を合成しているようです。意外と効果が高く、ご覧のように水槽の中暗い部分も綺麗に写っています。ちょっとわかりにくいですかね。次の画像ではどうでしょう。
標準
HDR

暗いキャビネットにピントを合わせて露出を調整しているので、標準の方はちょっとオーバー気味ですが、その分を差し引いてもその差は歴然といった感じです。若干アンダー目ですが、水面も飛ばずに波打っている感じがよくわかりますね。

2010-09-07

めん和正

めん和正 つけめん

ちょっと前になりますが、三軒茶屋のラーメン屋を開拓してきました。
三軒茶屋の駅を246沿いに渋谷方面へ5分程度歩くとある、小さなラーメン屋です。
土曜日の夜8時すぎに行ってみましたが、人気店のようで8人程度の行列ができていました。
結局店に入れたのは1時間後くらい。どうやら店の席数が少ない上に、出てくるのがちょっとおそいので実際のお客さんの入り以上に行列ができやすいようですね。
味は、節骨系の和風スープつけ麺。メニューはシンプルでラーメンもしくはつけ麺にチャーシューや味玉をトッピングにつけるスタイルです。ラーメンだけを頼むとほとんど具なしになりますのでご注意を。
つけ麺が、評判とのことだったのでつけ麺を頼みました。1.5玉で頼みましたが結構なボリュームです。女性では通常の量でもきついかもしれません。
味は同じ三軒茶屋のたいぞうよりは、あっさりめというかだしが効いている感じ。しかし、1時間並んでまでも食べたいかというとそこまでは・・・というのが個人的な感想です。チャーシューはなかなか柔らくて美味しかったのでトッピングはオススメですが、やはり女性にはちょっと量が多いかも。
混んでない時間帯に行くのがおすすめですね。ただ、たいぞうとは正反対の方向なので、待つかもしれないと思うと、節骨とんこつ系のラーメンが食べたいときはたいぞうに行ってしまいそうです。
しかし、iPhone 4のタングステン光の写真は黄色いな。さすがにここまで黄ばんでしまうと、あとからでも補正しきれません。
撮影時にもう少しホワイトバランスを補正してくれるといいんだけど。

2010-09-06

スーパーブルーダイヤバルーンラミレジイ


スーパーブルーダイヤバルーンラミレジイ
アクアフォレストのブログを見ていたらスーパーブルーダイヤバルーンラミレジイなる見たことのないラミレジィが入荷したと書いてあったので早速、うちの水槽に仲間入りしてもらいました。
通常のラミレジィの黄色とブルーを強くした感じです。怯えた状態だと黒いラインがくっきりと出ますが、落ち着くと写真くらいに薄くなります。黄色とブルーの色がとても爽やかな感じでなかなか美しいですね。
水槽に入れてみてから気がついたのですが、結構ヒレが切れていいました。痛々しい個体をひいてしまったようです。交換してもらおうかとも思ったのですがせっかくうちに来たんだし、そのうちにちゃんと元に戻るかなと思ってこのまま飼い続けることにします。
実は金曜の会社帰りに買ってきて、水合わせ後、夜の10時30分位に水槽に入れました。一夜開けて土曜日に水換えを行ったのですが、いつの間にか水槽から消えてしまったんです。30cmの小さな水槽なので、そんなに隠れるところもないはずなのですがどこを見ても姿が見えません。水換えのショックで死んでしまったのかもと思いましたが、死体も見当たらないので不思議に思っていました。
日曜になっても姿は見えず、仕方が無いので月曜の今日になってまたアクアフォレストにでかてさらに1匹購入しようかと思ったら、なんと調整中。店の人曰く、白点病にかかってしまったので、1週間後くらいに着てみてください、とのこと。
う〜ん縁がないのかな〜電車賃620円返せーと思いながらとぼとぼと帰宅。夕食を済ませた後、ぼんやり見ていたらなんだか黄色い体をした魚がこちらを見ていました。そう、いなくなったはずのーパーブルーダイヤバルーンラミレジイ・・・(長いのでうちではブルちゃんと呼ぶことにしました。)の姿が。よかった!生きていまいた。それにしても一体どこに隠れていたのかな。結構、四方八方から探したんだけど。
なにはともあれ、生きてくれていてよかったです。背びれは結構ライアーテールになっているので、本来の姿になればさらに綺麗な姿を見せてくれそうで楽しみです。

zenback