2011-02-06

20cmキューブ水槽をリセット

前回リセットしたものの、なんか納得の言っていなかった20cmキューブ水槽をリセットしました。リセットといっても具体的なイメージが特に無かったので手元にある素材での構築です。

まずは、綺麗に水槽を掃除してセッティング。20cmの大きさだと台所でできるので楽ちんです。ヒーターはパネルヒーターです(トリオビバリア)。この大きさだとうちの部屋では寒い日はちょっと容量不足ですが、水槽内がすっきりするので小型水槽にはおすすめです。


底床は90cm用に購入したプラチナソイルのスーパーパウダーを流用。なにせもうお金が無いもので(笑)。いつも厚めに敷きすぎてしまうので薄目にを心がけました。


90cmで使うかと思って購入しておいたこぶし大の溶岩石が余っていたので、こちらの水槽でメインとして抜擢。ということで今回も石組みレイアウトです。


試行錯誤の末、こんな感じになりました。きほ的には中央頂点の三角型レイアウトです。


水を浸して、フィルター類のパーツをセッティング。この前掃除したばっかりなのに結構汚れていますね。
水草はノチドメとエキノドルステネルスです。もちろん前回からの流用。ノチドメは結構量が少なくなってしまいました。エキノドルステネルスは、結構黒ひげゴケがつきまくっていたので、葉っぱを大胆にトリミングして後方へ植栽。


魚はディープレッドホタルテトラをそのまま戻しました。いれた直後に撮影したのでまだ、色が白いです。意外だったのは、アルジーライムシュリンプが7匹もいたこと。水槽外にダイブして3匹くらいかと思っていました。そのうち3匹は抱卵中でした。身重中にリセットしてごめんね。でも、稚エビがかえっても隠れるところがないかも・・・。

0 件のコメント:

zenback