2011-05-19

羽田空港国際線ターミナル

一度アアプロードしたのですが、bloggerのトラブルのため消えてしまいました。再度記事を書く気になれないのでとりあえず写真をアップロードだけしておきます。





その2はこちら

2011-05-05

グリーンドワーフシクリッド・カイクビ

30cmキューブ水槽に導入したグリーンドワーフシクリッド・カイクビです。音羽のAn aquariumさんでペアで6,000円でした。透き通ったような体色とシャープなひれがとても魅力的な魚です。華奢なボディにちょっと頭でっかちな感じがまたかわいいですね。

見た目の色はこんな感じ。透明感のあるグリーンの体色が綺麗です。
まだ小さい個体なので、色は全然出ていませんね。一応雄雌なので繁殖できたらいいなと思っていますが、現状はとても仲が悪いです。雄と思われる個体がメスを追いかけ回しています。おかげで背びれがちょっとぼろぼろになってかわいそうな状態です。もう少し隠れ家を造ってやった方が良さそうですね。下草になる水草を近いうちに調達したいと思います。

色温度の関係でちょっと黄色いかな。

2011-05-03

30cmキューブハイ水槽をリセット

このゴールデンウィークは音羽のAn aquariumさんがオープン1周年記念ということでセールをやっています。最近グリーンドワーフシクリッドが、また気になりだしていたのでそろそろ入荷するかなーと思っていたら、なんとセール対象品になっていました。カイクビ産のワイルド物がペアで6,000円だったので思わず購入です。

30cmキューブハイ水槽をリセット
それにあわせて、まだもう少し先かなと思っていた30cmキューブハイ水槽をリセット。あり物のブランチウッドを流用、さらに石を追加してこんな感じにしてみました。

右側から見たところ
水草はミクロソリウムナローをメインに。こちらもいままでの流用です。基本的には陰茎の水草でまとめてみたいと思っています。

カップルがこの辺りに落ち着いてくれるといいな。
ペアになったときの産卵場所を手前の流木の下のあたりにしてくれたらいいなと思って、流木がかぶさるようなレイアウトにしてみました。産卵場所にはちょっとオープンすぎる気がしますが、今後水草を追加する等してみたいと思います。
ちなみに底砂はこれまた余っていたプラチナソイルを使いましたが、足らなかったのと立ち上げスピードを上げるため、これまで使っていたえびくまソイルを下の方に追加したのもが混ざってしまったためです。

zenback