2013-10-14

堀田木工のマークが納品されました。


マンションの引き渡し後、待ちに待った食器棚 堀田木工のマークが納品されました。
最初、自分で設置スペースの採寸がどうもうまくいかず、160cm巾が入るか危ないところだったのですが問題なく収まってくれたようです。まあ欲を言えば155cmくらいがベストだったかな。
天井高が220cmなので18cmくらいのフィラーを追加で設置しています。右に梁があるので、壁ぴったりには設置できずは10cmくらい隙間が空いてしまうのは致し方ないですね。



なにしろ160cm巾が一気に開きますのでとても見通しがよく、必要な物が探しやすくていいです。ただ、お店では140cm巾の扉しか見たこがなかったので、160cm巾の扉があけるのに重くないか少し心配でしたが、それほど力を入れずにあけることができてよかったです。横の木枠はアルダーの無垢材で質感ばっちりです。扉は化粧板なので正直期待はしていなかったのですが、思ったよりも意外と質感は高いです。(すべてダークブラウンというモデルの実物を見たことなかったのでいい意味で期待を裏切られました。)
ちなみに、上置きの後ろは少しスペースが空いていてスチーム電子レンジなどの上記を後ろに逃がす仕組みになっています。その分収納部分の奥行きが少し狭いので若干損した気がしないでもないです。(考えがせこい?)

DxO Optics Pro

ちなみに、写真の加工にはDxO Optics Pro 8という写真加工ソフトを使っています。こういった写真では広角レンズで撮ることが多いのですが、どうしてもパースがつきすぎて垂直方向が、上か下したすぼまりになってしまいます。これを簡単に補正することができるので、気に入っています。値段も安いのでオススメですよ。

0 件のコメント:

zenback