2014-03-15

アクティブリングSを外部フィルターにセット


水槽も安定してきたようなので、ろ材を購入しておいたアクティブリングSに変更してみました。
1つ分のバスケットを交換しようと思って、用意したのは2リットル(2袋分)。バスケットを取り出してみたら、思っていたよりもバスケットの容量がすくなく、1つに1リットルちょっとしか入りませんでした。ちなみにフィルターはコトブキのパワーボックスSV-9000です。
2つめのバスケットにも入れてしまおうかとも思いましたが、いきなり2/4のろ材を交換(そのうち1つ荒いスポンジなので生物濾過は実質3つ)してしまうのはリスキーだったので今回はとりあえず、1つ分だけ交換。
水道水で洗い流してみましたが、特におおきな汚れは出ませんでしたので、軽く上から水を注ぐ程度で終了。ここでガラガラやるとよけいにエッジが崩れてしまうので、ろ材は動かさないで洗った方がいいと思います。
さて、これから数日間でバクテリアがすんでくれると思いますが、ろ材って目に見えて効果がわかるという物ではないのが残念ですね。

0 件のコメント:

zenback