2009-07-15

CARAT RUBYを購入



しばらく前にヘッドホンを購入し、次はヘッドホンアップか?と書いていましたが、実はすでに買っていたのでした。StyleaudioのCARAT RUBYという機種で、23,000円ほど。韓国からの直輸入品です。
Styleaudio製品は正規品が国内でも販売しています。ただし、国内向けの物は足やDAコンバーターがアップデートされて国内向けにカスタマイズされ、CARAT TOPAZと名前を変えて販売されています。そちらは49,800と結構いいお値段になっているようです。アップデートされた分の違いが私にはわかるか微妙なので、保証とかの問題はあるものの安さにつられての購入となりました。
ヘッドホンアップを選ぶ際に気にしたのが下記の点。

1. 光入力端子がついていること。
せっかくMac Proについているのですから、やはりデジタル出力したいじゃないですか。

2. アナログスルーアウトがついていること。
せっかくDAコンバーターが入っているんですから、外付けスピーカーを接続したいじゃないですか。

意外と手軽な値段の物で上記を満たしている物って少ないですね。比較したのがDr. DAC 2という機種。同じ韓国製です。
また、それ以外に気になっていたのが、iTunes StoreでかったDRM入りの音楽が、デジタル出力で再生できるかということ。結果から言えばOKでした。

音質の方は、解像度が上がったというか音の分離がよくなったというかそんな感じです。どちらかというと高音よりでしょうか。アナログヘッドホン端子とは雲泥の差です。アナログの方が低温の量感はいいような気がしますが、ピアノの音とかの切れの良さは、価格なりの価値があるようです。

0 件のコメント:

zenback